スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.04.16 Wednesday | - | - | -

羞恥心。

ドンマイドンマイドンマイドンマイ♪泣かないっで〜♪

つるの剛がこんなに歌がうまいなんて…!
テレビ業界にいるのに、人一倍テレビの話題に取り残されてます。

YOUTUBEには、以前自分が作った作品が勝手にアップロードされていた苦い経験があり苦手だったんですが、

つるのクンの歌が聞きたいがために、夢中で検索。

おー…。。。

sakiさんノックアウト。かっこうよすぎです。
優勝して泣いてる姿とかキュン死です。

こうゆうトキメキ、たまらんたまらん。

辛い恋はいやなのだ。

「家帰ってまず最初にする事は?」
「奥さんとチュー」

どうしてあたしの恋はいつだってこうなのかしら…(苦笑)

プン。
2008.04.16 Wednesday 23:59 | - | comments(11) | trackbacks(0)

メール。

今日はまだ一回もメールが来ていない。

「このまま、あたしからメールを送らなかったら

ずっとメールこないのかな。」

なんてお酒のみながら考えてたら

涙が出てきた。


恋に痛みはつきものなの?

あたしは幸せになりたいよ。
2008.04.14 Monday 22:47 | - | comments(0) | trackbacks(0)

産婦人科。

産婦人科、に、行ってきました。逝ってきました。

せーりふじゅん。ストレス。不規則な生活。

おんなのこは大変なのです。

あんまり行きたくないんだけどね。

でも、カレが心配していろいろ調べてくれたみたいで、「行ってこい」って。
結局「心配」は「心配」で終わったけれど。

タバコとお酒、控えようかなぁ。。。
2008.04.12 Saturday 19:33 | - | comments(0) | trackbacks(0)

運動不足。

北海道も、いよいよ春。
朝はすごく心地が良いので、ここ数日自転車通勤をしている。

帰りは遅くなることが多いし、さすがに日が落ちるとまだ寒いけれど。

今週はまだ一緒に帰ってはいない。

うちにもきていない。

なんだか少し、ズれてきてるのかな。

きっと、ズらしてるのは、あたし。
2008.04.09 Wednesday 23:59 | - | comments(0) | trackbacks(0)

入園式。

今日は、職場で、がっつりテンションが下がりました。

いつものように、ちょっと休憩しようと思ってカレの居るMA室へ。
だけどそこにはカレは居なくて、カレの直属の部下である女の子が一人で作業してた。
タバコに火ぃつけながら彼女に聞いてみる。

「あれ、今日●●さん休みなの?」

「あ、今日、子供さんの入園式でお休みみたいですよ〜」

「……へぇ……」



もうね、それからは冷静さを保つので精一杯。
カレにとめられていたタバコも今日は一箱吸ってしまって。

仕事終わって帰ってきて、現在ビール三本目。うへぇ。


4歳と1歳半の女の子がふたり。

こんな関係になる前に、カレは言ってた。
「子供は、幸せにしてやりたいんだ。」って。

奥さんの束縛がひどくて、、何かあると子供残してすぐ実家に帰ってしまう、、。
そんな話を聞いていたけど、やっぱり子供は大切で。


にゅーえんしきかー…。

お昼と夕方にカレからメールがきたけれど、
なんかひねくれた返信をしてしまう気がしてまだ返してない。

こまったな。
2008.04.08 Tuesday 22:45 | - | comments(0) | trackbacks(1)

ケンカのあと。

金曜日、某番組の打ち上げ。
編集担当であるあたしと、MA担当であるカレ、そうしてカメラマンさんたちと共にタクシーですすきのへ〜。

「一次会で抜けて、一緒におうちに行こう」
それが、二人の内緒の約束事。

名刺交換にも、もうだいぶ慣れたつもりだったけれど、やっぱり大御所アナウンサーさんには緊張。ドモって噛んで、お酒一気。

一次会は10時過ぎには終わって。
あたしは「明日も仕事がありますから」と言って、そうそうにその場を非難。

「さあて、カレはどこにいるのかな」

そう思って電話をした。

…でない。

もういっかいした。

…でない。

メールを入れてみる。

…返信はない。




頭によぎるのは、飲み会の席でカレの隣にすわった綺麗な女子アナのお姉さん。
ヒソヒソ内緒話とかしちゃってた、まんざらでもないカレの笑顔。

そうして連絡も一向にくれず。
だんだん悔しくなってきて、一人で帰ろうとするあたし、タクシーに乗る。
走り出してすぐ、カレに似た人影が交差点の先に居て、あたしはすぐにタクシーを降りて(初乗りだったけど、千円札そのまんまあげてまで急いだ)そこへ走ったけど。
そこにカレはいなくて。

連絡くらいよこせよっ!って思って、自分が惨めで、でも
「きっとカレもあたしがどこにいるか気にかけてるはず。立場上、抜けにくいんだ」
なんて思うようにして。

近くのモスで時間つぶすこと一時間。

カレからの電話。

…無視するあたし。

もういっかい電話。

無言ででるあたし。

「もし?」
「……なに」
「今どこ」
「……しらん」
「…なに怒ってんの?」
「は、自分で考えろ」

って感じで、意地っ張りなあたしは、一時間も待ってるしタバコはめちゃくちゃ吸ってるしでご機嫌斜め。
そうして携帯の充電も一個という状況。

「どこにいるんだよ」
「…モス。」
「モス?どこの?」
「知らん、探せば」
「教えてよ」
「知らんから。つーか充電ないんですけど。」
「…マジか。わかった、探すわ」

そういって二回目の電話を切った。

しばらくしてもう一度カレから電話が。

「モス、ないんだけど」
「は、あるから。」
「本当にモス?」
「そうだけど」
「どこ?」
「●●(しょうがないから大体の住所を教える)」
「わかった、いくわ」

待つあたし。
でも一向にカレは来ません。

三回目の電話。
「モス、ないよー」
「あるから。」
「今、●●にいるんだけど」
「それで?」
「…ねぇ、なんでそんな怒ってんの。場所教えてよ」

その言葉にあたし、怒る。

「はぁ?自分で考えろや。モスだっていってんだろーが」

「……だってないもん」
「あるっつーの!!」

無言。
「……」
「……」

そうしてカレが言い放った。

「……あっそ、んじゃーいいわ」


そのまま電話を切られる。


しばらく、呆然してた、あたし。

なんだかんだいって、カレはやさしくて。
普段から、仕事の愚痴とかを言ってしまうあたしの話を、疲れてても聞いてくれる人で。
口は悪いけど、言葉はちゃんと的を得ていて。
ほおっておかれることなんて、今までなかったから。

「じゃあ、いいわ」

愕然とした。
こんなに、「カレに突き放されること」が辛いって、初めて知った。

急いで電話する。

「…ねぇ、どこにいるの?」
「おれ今、■■の近く」
「…ぜんぜん違うじゃん。……じゃあ今からそこいくよ」

急いで向かった。

一人で待ってるカレ。

でも素直になれないあたしはカレに言う。

「へー、ここがモスですかー、君の認識する「モス」は▲▲(某コンビニ)なんですかーぁ。」
なんて。
「……しょうがないじゃん、方向音痴なんだもん。」
苦笑いするカレ。

手をつなごうとするカレの腕を、引き離すあたし。

無理にでも、手をつなぐカレ。
ひっぱられるようにして金曜の繁華街をあるく。

そのままタクシーに乗って。
あたしの家へ。


なんかこの頃にはだんだん怒ってるっていうわけじゃなくて、なんでせっかく一緒に居れるのに、こんな風に険悪になっちゃんだんだろうって、悲しくなってて。
その原因をつくったのは自分だっていうのは判ってるのに、素直になれなくて。

無言のまま、家にはいる。


それから、二人でちょっとお話をした。

「こんな、不機嫌なあたしといたって、楽しくないでしょ…」

「俺といっしょにいても、辛いだけ?」


「それでも、一緒に居たいんだよ」

「放っておけないんだよ」


この時点で深夜三時。
土曜日も仕事だから、二人して抱き合って眠って。
一緒におきて、一緒にコーヒーを飲んで、一緒に会社まで行った。



なんだかんだいって、

要は「現状維持」。


それでも、別れ話まで発展しそうになっていたことを考えると、

やっぱりあたしはカレが大好きで、カレもあたしを好きで居てくれるということだけで

とても幸せな眠りにつくことができたのでした。


明日もがんばろー。
2008.04.05 Saturday 21:22 | - | comments(1) | trackbacks(0)

お持ち帰り。

16時間くらいまったく無休憩で仕事しまくったのに。(もちろん朝も昼もメシ抜き)
現在家に帰ってきても仕事しています。
どんだけ働いたら給料UPするんでしょうか。涙が出てきます。

この頭痛が、風邪のせいなのか仕事のしすぎなのかは定かではありませんが、
「明日出勤したら土日休みだわ☆」とかっていう一般企業に勤めてみたくなりますね。こうも土日祝日関係ない勤務だと。オフィスレディなんて、ちょっと憧れます。

でも今日は、レギュラー番組以外に、某プロデューサーさんと一緒のお仕事があり、
その方から局近くの激ウマケーキをいただいたのでこれから一人で食そうかと思っていたりします。
眠気覚ましのコーヒーと、ケーキ。一日一食。こりゃ確実に太るでしょう。
いくら北海道とはいえ、そろそろあったかくなりはじめている今日この頃、
皮膚の手入れと脂肪の燃焼を気揉みつつ、生活したいものです。

そしてそしてこのブログ、なぜかアクセスが一日100人くらいありまして。
すごいビックリ半面とても嬉しいものですね。

もう少し時間があったら、カレとの今までを少しずつ書いていけたらいいなと思っています。
この関係になってもう半年ちょっと。「まだ半年」かな。
でも色々ありすぎて。
某歌手の歌詞に
「人は恋をして始めて知る 本当の自分の弱さと脆さと付き合っていくんだ」
という部分がありますが、まさにそのとおり。
今までまぁぼちぼち恋愛はしてきましたけれど、カレを好きになって新たな自分にコンニチワ。
ツンツンデレデレ、わがまま、泣き虫、意地っ張り。
ブログのサブタイは「ダメ女を見捨てない既婚者の苦悩」のほうが合ってるやもしれません。(苦笑)

それでは、仕事に戻ります。

今日はひたすら仕事デイ。
でも今日も退社時刻が一緒だったから車で家まで送ってもらいました。
やっぱり車内ちゅうは、恥ずかしいのです。人通りがね!
2008.04.03 Thursday 23:47 | - | comments(1) | trackbacks(1)

うなされたのは熱のせい。

風邪が治りません。
昨日一日、点滴を打ってもらい一応おとなしくしていたんですけども。
吐いたら楽になるのに一向に体調回復せず。

さすがに今日も仕事をかわってもらうわけにはいかず、
すっぴんにメガネで洗いざらしの髪に帽子をかぶり出社。
ああ、21なのに。
職場ではいとしきカレが仕事をしているのに。
これでマスクをしていたら完璧変質者です。ギリギリセーフです。
しかし女性としてはギリギリアウトやったかもしれません。ぐへ。

今日は退社時刻が同じくらいだったので、一緒にうちに来ました。
家があるのでカレはもう帰りましたけど…。

一緒にカップラーメンをすする夕食。(夜食?)
ほんとは作りたいけれど、さすがにそんな気力もなく。

ほんとはもっと一緒に居たいけれど、「帰らないで」とは言えず。
…言っても帰るのを知っているからかもしれないけれど。

でも今週の金曜日は、某番組の打ち上げがあるので、その後彼が泊まりにくる予定なのです。
そのためにもまず、体調をしっかり整えなければー。
2008.04.03 Thursday 01:30 | - | comments(0) | trackbacks(0)

ズルズルン。

にゅほほ〜い。風邪をひいたsakiです。
やばい気がしたんだよね、カレも金曜から鼻水が出てるって言ってたから。

しかしチュウで本当に風邪がうつるのでしょーか。

ちょっとした疑問。
あれでしょ、Hして風邪がうつるのは、「風邪がうつる」っていうよりかは「汗かいたから」だと思うの。
でもチュウだし。フレンチだし。

とりあえず上司に電話したので、病院行ってきます…。
2008.04.01 Tuesday 10:11 | - | comments(0) | trackbacks(0)

ストレス。

仕事、ストレス。
あたしだってまだ入社一年の下っ端なのに。
あたしより新人のディレクターとの仕事。
ストレス。「考えてください」って何度も言う。
「こうしたほうがいいんじゃないですか」「あぁ、そうですね」の繰り返し。

どうしていいかわからなくて、カレに相談をした。
「あいつはこれからだから。」って言われた。

それはわかってるよ。わかってるもん。初めての人間にスキルを求められないことも。
「じゃああたしはどうしたらよかったんだろう」

カレはこの仕事をしてもう8年くらい。この会社の、若い人のまとめやく、みたいな人。いちお、課長。(もうすぐ、部長)

仕事の話をふったのはあたしなのに、最終的に話を区切るのはあたし。
もっと時間があったらいいのに。

最近、イライラばかり。

12年間続いてた番組が某テレビ局の派閥に巻き込まれて打ち切りになった。
あたしが編集担当していた番組。
番組がいつか終わってしまうのはしょうがないこと、それはわかってる。
でも、終わってしまう理由が、「上層部の派閥争い」が原因なんて。
バカげてる。

ちょっとずつ、ちょっとずつ、会社がいい方向に向かって、会社の人間もいい方向に変わっていけそうなときだったのに。

仕事ができるカレ。尊敬できるカレ。
あたしももっとしっかりしなきゃな。

とりあえず、一人で勝手に怒って車から降りてしまうのをやめよう(笑)
しかも車の中に化粧品を落としてきてしまったみたいだ。

こんな関係になって半年が過ぎて。
やばいっていう気が緩んでるのかもしれないなぁ…。
2008.03.31 Monday 22:39 | - | comments(0) | trackbacks(0)